1. >
  2. >
  3. >
  4. バーミーズの特徴

バーミーズの特徴

バーミーズの見た目の特徴

東洋的でミステリアスな印象を感じさせるのがバーミーズという猫です。
バーミーズはサテンのような光沢があり、スムーズな触り心地の被毛をしており、濃いカラーという点が特徴的です。
顔については、大きめの耳が左右に広くついており、目や耳が丸みを帯びており、優しい表情をしています。

バーミーズのオスは5kg程度、メスは4kg程度の体重をしており、猫の中では小さめな体型といえるでしょう。
体全体が筋肉質で引き締まっており、シャープなキレのある体つきをしています。

バーミーズは見た目が丸っこい感じですが、性格についても同じように優しい性格をしています。
大らかで人に良くなつく、新しい環境に移動しても馴染むような高い順応性を持っています。

バーミーズは遊ぶことが大好きで、とても活発な性格をしています。
全体的に温厚で、人間好きな特徴を持っており、犬のような猫と呼ばれることもありますし、静かな鳴き声から慈悲深い猫と呼ばれることもあります。
そのため、猫を飼うことが初めての方であっても飼いやすく、おすすめなタイプだといえます。

バーミーズを飼うときの注意

ミステリアスな雰囲気と温厚で優しい性格のバーミーズですが、この猫を飼いたいと思った方は、まず最初にこの猫の飼う際の注意点をあらかじめ知っておく必要があります。
バーミーズは活発なため、運動ができる環境を作ってあげる必要があります。
しかし体が小さめなため、あまり大がかりな環境は必要ありません。
キャットタワーを置いてあげたり、いろんなおもちゃを与える程度でも十分です。

また人間とのふれあいを大切にする猫のため、飼い主やその家族の方はバーミーズと頻繁に遊んであげてください。
人間との関わりが多くなるほど社会性もついていきますし、また飼い主との信頼関係もより深くなっていきます。

バーミーズは寒さに対して弱い猫のため、特に寒さ対策は万全にしてあげる必要があります。
室内の温度管理を徹底し、またブランケットなどを活用するといいでしょう。
ただ夏の時期にはあまり暑すぎないように気を付けてください。