1. >
  2. >
  3. >
  4. 初めて猫を飼うときに準備すべきものとは

初めて猫を飼うときに準備すべきものとは

初めて猫を飼うときの心がまえ

初めて猫を飼うときには、猫にはどんな習性があるのか、注意すべきことはどんなことか知っておいたほうが良いでしょう。
猫の習性を記した本がたくさん売られていますから、猫について勉強してから飼い始めるようにしましょう。
本を読む以外に、ネットで猫に関する情報を収集することもできますから、目を通しておくといろいろ参考になります。

猫はたいへん好奇心の強い行動力のある生き物なので、猫を飼う前に部屋を片付けておいてください。
観葉植物や電化製品のコードなどをかじることがあるため、コードにカバーを付けたり、かじられてこまるような植物は部屋に置かないようにしましょう。
水槽で熱帯魚などを飼っている場合は、猫が手をつっこんで食べてしまうことがあるため注意が必要です。

猫用の部屋の準備

猫には爪とぎをする習慣がありますから、飼うと決めたときには、猫用の部屋の準備が必要になります。
猫には鋭い爪があるため、走り回ったときに床にキズ、爪とぎで柱などにキズをつけられてしまうことがあります。
床には、キズがついてもいいようにマットを敷き、壁にはキズをつけられてもいいような板などを張っておくのも良さそうです。

猫は身体能力が高いことから、天井近くまでジャンプできますから、部屋の中をキレイに片付けて物の少ない状態にしておく必要があります。
猫用の爪とぎグッズが売られていますけど、爪とぎグッズのある場所で爪をとがず、そのへんの柱でとがれてしまうこともあるでしょう。
窓際に吊るしたカーテンなども、飼い猫がよじ登ってボロボロにされますから、猫の爪が引っかからないような素材のものを購入してください。

猫グッズを購入

猫を飼うときに必要なグッズですが、猫用のトイレや爪とぎ用のグッズ、猫にエサを与える食器やキャットフードなどを購入しましょう。
猫を動物病院などに連れて行く際に使用するキャリーバッグや、猫を囲っておくことのできるケージなどが必要になる場合もありそうです。

猫には、排泄後に後脚で砂を蹴って排泄物を隠す習性があります。
猫用のトイレの底に砂を敷く必要がありますが、砂以外に紙や木、シリカゲルでできたものなどいろんな素材のものが売られています。
猫グッズを購入する際には、猫の好みや値段なども考えて、掃除しやすく捨てやすいトイレ用の砂を選びましょう。

猫のエサは、キャットフードや猫缶などで、ドライタイプやウェットタイプなどの種類があります。
人間と同じ食事を与えると、味が濃すぎて体調不良になりますから、猫専用の食事を用意してください。
ほかに、猫用の首輪や猫を遊ばせる際に用いるおもちゃなど、その都度必要なものを購入すると良いでしょう。