1. >
  2. >
  3. >
  4. トリミングで体を清潔に保とう
トリミング

トリミングで体を清潔に保とう

トリミングを行う様々な理由について

トリミングサロンに行くと犬や猫などがトリミングを受けてきれいにカットされています。
トリミングサロンで行われているトリミングは単に見た目を良くするという目的だけではなく、もう1つの重要な理由があります。
それはペットが清潔な状態を保ちながら生活を送るためでもあります。
ペットである犬は場合によってはトリミングを行わなければなりません。

毛が多い状態では肛門周囲や尿道周囲に便や尿が毛に付着してしまいます。
これは肛門や尿道が毛によって隠れてしまうからです。
こういう状態になってしまうと雑菌が繁殖したり、皮膚炎などを引き起こしてしまいます。
トリミングを行わなければ犬の清潔は保つことができませんし、人間の健康にも悪影響を与えてしまう恐れがあります。

犬種によっては毛が長いものもあります。
毛が長くなるほど毛の中にダニやノミが繁殖してしまいます。
ダニやノミによって皮膚炎を引き起こしてしまうこともあるため、病気の予防のためにトリミングが必要です。
さらに毛が長いと皮膚の温度が上がってしまい、暑い時期には熱中症にかかってしまうことがあり、そのため熱中症予防の目的でもトリミングは必要になります。

トリミングで行われる内容

トリミングは通常トリミングサロンで行いますが、基本的にはシャンプーとトリミングはどのお店でも行われています。
シャンプーでは毛をきれいに洗浄し、また毛の絡みを改善したりします。
シャンプーよって毛に付着した汚れを除去することができます。

長くなった毛をはさみやバリカンによってカットしていきます。
これによって毛が短くなり、通気性がよくなったり、肛門や尿道の周辺に便や尿が付着しにくくなります。

トリミングサロンによってはコースに含まれていたり、オプションで選択するメニューがあります。
爪切りや耳の掃除、デンタルケアといったものがあります。
爪切りは犬の場合、トリマーに依頼したほうが安全ですし、また耳掃除はトリミングサロンでは専用の器具を使い、安全に行ってくれます。
トリミングではカットだけではなく、こういったサービスも行われており、全身のケアを行っているといえるでしょう。